ドラマ「テセウスの船」考察 文吾が12年前に犯した罪はカルネアデスの板

ドラマ「テセウスの船」考察 文吾が12年前に犯した罪はカルネアデスの板と題して、文吾が恨まれる要因となった、12年前の出来事について考察してみたいと思います。

コメント書き込み解放しました。

チャンネル登録よろしくお願いします。
http://www.youtube.com/channel/UCUSQw…

関連記事

  1. 【テセウスの船】8話直前 お楽しみ会に参加してない人物が真犯人?【原作…

  2. 【テセウスの船】1〜3話考察!原作漫画からの重要な改変ポイント8つ!明…

  3. [テセウスの船]第3話 金丸茂雄をガケから落としたのは誰か[ドラマ版考…

  4. 【ニッポンノワール考察】ニッポンノワールの最後の研究施設の場所が判明!…

  5. 【大河ドラマ考察】第21話を観る前に!最終回にむけて…光秀と煕子と駒の…

  6. 【テセウスの船】最終回 未回収の謎を考察&解説します【ネタバレ】 &#…

  7. ドラマ「テセウスの船」考察 12年という歳月が徳本・正志の黒幕説を否定…

  8. 【シロクロ】主題歌「bad guy」の歌詞がドラマとリンクし過ぎ!【2…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。